故人を偲ぶ大切な日は、
すし会席鮮太におまかせください。

地元、湖西市にて創業45年
すし会席鮮太の法事は、年間約400組の
お客様にご利用いただいております。(令和元年調べ)

それぞれのお客様に合わせたサービスをいたします

お客様と一緒に段取りを考えます

法事の風習は地域によって異なり、何かと厄介なものでもあります。
鮮太では、現在までの経験を活かし、お客様のお悩みにもご相談に応じております。
些細な事でもお気軽にご相談ください。

大部屋・個室のご案内

お客様の人数に合わせて、大小様々な個室をご用意しております。

故人を偲ぶ

当日は、ご遺影やご位牌をお持ちください。陰膳をご用意いたします。
故人が好んだ食べ物や飲み物をご用意する事もできます。
お気軽にご相談ください。

引き出物

引き出物の手配は地域の風習や時代の流れなどにより、何を選んだら良いか、品数をどうするのか、熨斗の書き方、金額はどの位にしたら良いのか・・・等わからない事だらけです。
鮮太では、現在までの経験を活かし、お客様に最適な引き出物をご提案いたします。

送迎バス※現在コロナウイルス感染拡大防止のため中止

ご自宅。お寺・お墓等へお迎えにあがり、会食終了後にお送り致します。お気軽にご相談ください。

法事の準備

60日前

1.菩提寺へ依頼する

お寺様のご都合をお尋ねいたします。

60日前

2.ご法要の日と場所を決定する

命日が平日の場合には皆様の都合もありますので、一般的に直前の土・日曜日に前倒しします。

40日前

3.会食の式場を予約する

法要後の会食をする場所を予約する。

30日前

4.法要案内状の制作・発送する

法要の日時と場所が決まりましたら案内状を発送します。

7日前

5.引き出物を手配する

前日

6.ご住職様への謝礼を用意する

最近法事を行ったお宅に尋ねてみるか、ざっくばらんにご住職に相談されても良いでしょう。
お礼の表書きは「御経料」または「御礼」とします。

当日

7.ご法事の当日

法事は葬儀と違い、進め方に明確な決まりはありません。
ご住職様から指示がありますので従って進行します。

  1. ご住職の読経
  2. お焼香
  3. ご住職の法話
  4. お墓参り(49日法要の方は納骨式もある)
当日

8.ご法宴

ご法要の後は参列者をもてなす会席を設けます。
最上席にはご住職に座って頂き施主はもてなす意味で隣に座りますが他の家族は末席に座ります。

  1. 施主の挨拶
    【内容】菩提寺のご住職様、ご参列頂いたお客様へのお礼、遺族の近況、最後に用意をしましたお料理故人を偲びながらごゆっくりお召し上がり下さいと結ぶ。
  2. ご住職様の挨拶と献杯
  3. 故人を偲びながらの会食
  4. ご住職様への謝礼
  5. 宴席の終了

すし会席鮮太の法事会席料理

※写真は8,300円(税込9,130円)のイメージです。
※季節により料理内容・器等が異なります。

8,300円(税込9,130円)
7,300円(税込8,030円)
6,800円(税込7,480円)
6,300円(税込6,930円)
5,800円(税込6,380円)
5,300円(税込5,830円)
4,800円(税込5,280円)
4,300円(税込4,730円)

お子様料理もご用意しております

お子様用につき、大人の方はご注文できません。

法事にも利用できる会席弁当をお持ち帰り

安心・便利・美味しいをお約束いたします

だから安心!鮮太の法事

初めての法事でも安心

法事の段取りは何度も法事を経験しないとわかりにくいものです。
鮮太では、初めて法事をされるお客様のお悩みにも相談に応じています。
どんな些細な事でも構いません。
お気軽にお尋ねください。

まずはランチで下見にいらしてください

まだ鮮太をご利用されたことのないお客様へ。
大切なご親族様を迎えての法事です。
入ったことの無い店に突然行くのは、あまりに不安なものです。
平日の昼間はランチがお得!
寿司がメインの会席をお膳にのせてお出ししています。
ランチといえども、使っている素材は通常の会席と同じ物です。
まずは、下見がてらランチを召し上がってみてください。

イスとテーブルの席もあります

1階と2階の客室は畳の上にイスとテーブルを置いた席となっています。
2色のカラー畳を使用し、和モダンな雰囲気のお部屋です。
足が腰が不自由なお客様から、とても喜ばれています。
大変人気なお部屋ですので、ご予約時に空室状況をご確認ください。

大小多数の個室を完備

最大で36名様まで入れる大広間があります。
又、人数に応じた様々な大きさの個室を多数完備しています。
相部屋になることは絶対にありません。

だから便利!鮮太の法事

送迎バスでラクラク

※現在コロナウイルス感染拡大防止のため中止しています。

ご指定頂いた場所(お寺・ご自宅等)まで送迎いたします。
大人数なので移動が大変、自動車の運転ができない、遠方から来られるご家族様が鮮太までの道がわからない、移動手段が無い、お酒を召し上がるお客様が多い……。
様々な理由で送迎バスが必要になると思います。予約時にバスの要否と時間をご相談ください。

駅まで徒歩3分の場所

新所原駅に近く、電車でお越しのお客様は帰りがラクラク。

営業時間外でも大丈夫

はじめに会食をしてから法要を行いたいという場合もあります。
その場合、食事開始の時間が午前10:00位からとなる場合もありますが、喜んで対応させていただいております。
また、法事開始の時間が遅いため、会食の時間が午後2:00や3:00からといった時間になることもあります。
通常は準備中(中休み)の時間ですが、喜んで対応させて頂いております。

来店時間が遅れる場合も、早まる場合も上手に対応

法事の進み具合により、来店時間が予定より早まったり遅れたりすることもあります。
そんな場合でも、スムーズに対応させていただきます。

こだわりの引き出物を

一言で引き出物と言ってもその種類や組み合わせは千差万別。
さらに、法事には不向きな商品もあり、選ぶのにも迷ってしまいます。
鮮太ではお客様と一緒に商品をお選びしています。
事前に引き出物をご自宅等へお届けしたり、ご親族様のお宅に直接配送(宅配便使用)することもできます。

ご住職様や神主様が会食に来られない場合

お料理や引き出物を、鮮太から直接ご住職様や神主様にお届け(宅配)することもできます。

だから美味しい!鮮太の法事料理

寿司がメインのメニュー構成

寿司屋で会席料理を注文すると、寿司が少ない(3~4個位)ことがよくあります。
料理の金額にもよりますが、鮮太では寿司の数をやや多めにしています(6~7個位)。
会席料理とはいえ、寿司屋のメイン料理は寿司であると考えています。
一番食べて頂きたいのは寿司なのですから。

素材の持ち味を大切にしています

寿司屋である鮮太にとって、素材選びは真剣勝負です。市場では、数ある食材の中から特に鮮度の良い物を選んできます。
そんな新鮮な素材は、シンプルに調理した方が、食材の美味しさを直に味わえることが多いものです。
世間では創作料理が流行っているようです。
しかし、変わったソースをかけたり、すり潰したり、裏ごししたり…等は素材の持ち味を台無しにしてしまう事が多い気がします。
鮮太での調理方法はシンプルかつ大胆です。
例えば、殻付きホタテのバター焼き・伊勢海老の鬼殻焼き・薩摩黒豚の陶板焼き等は、すでに大変喜ばれているメニューです。

生ものが食べられなくても大丈夫

生もの抜きの寿司をおつくりいたします。
刺身は火が通った料理に変えられます。
その際、ご希望の料理があれば出来る限り対応させていただきます。
又、苦手な食材はお出しいたしません。
事前にお知らせください。

お子様料理

お子様の年齢に合わせて2種類の料理をご用意しています。
又、苦手な食材が多いお子様の料理はご相談ください。
出来る限り対応させていただきます。

飲み物の種類が豊富 ノンアルコールも

様々なお客様のご要望にお答えする為、多くの種類の飲み物を取り揃えております。
又、焼酎や日本酒も各種用意しています。
こだわりの国産ワインも人気です。
更に、お酒を召し上がられないお客様の為の、ノンアルコールビールや、ノンアルコールカクテル等も好評です。

温かい料理

当然の事ですが、温かく調理したものは出来る限りお客様がいらしてからお出しいたします。

料理のペース

お酒を召し上がらないお客様が多い場合には、料理を召し上がるペースが速くなりがちです。
そんな場合、次の料理がなかなか出てこないと場がしらけてしまいます。
鮮太ではそうならない様に、接客スタッフと料理人が細やかな連絡を取り合っています。

お持ち帰り・出前の料理
(お客様の用途に合わせ、2種類の容器をご提案)

【使い捨て容器】

世間一般的に、お持ち帰り・出前の料理は使い捨てのパックに入っています。
パンフレットの写真にもありますが、鮮太では使い捨てパックにもこだわりがあり、高級感のある紙箱を使用しています。 中身の料理が引き立つため、多くのお客様にご注文を頂いております。
(返却が必要ないので、手間がかかりません。)

【返却容器】

お店で召し上がるそのままに、陶器や漆器の器に盛り付けます。
使い捨て容器とは一線を画する圧倒的な高級感と重厚感があり、料理の魅力を十二分に引き立ててくれます。
大切なご親族様のおもてなしにご利用ください。
(使い捨てではないので返却が必要です。)

値段が高い料理と安い料理の違いは

値段設定ごとの写真はありません…というより写真は撮れないのです。
なぜなら鮮太では、お客様の好みや年齢層などにあわせて料理内容や品数を決めるようにしています。
おきまりの写真を取ってしまうと、お客様の細かな要望にお応えしづらくなります。
さらに、会席料理には旬の食材がつきものです。
写真をとってしまうと、こうした食材も使いにくくなってしまいます。
値段の違いは、主に刺身の内容、寿司のネタによってかえています。
それ以外の料理は、市場での仕入れ具合によってかわります。
お客様と相談の上、最適な会席料理をご用意させていただきます。

創業45年、地元の皆様に愛され続けている味です

玉子焼き・穴子やタコの煮加減・だし汁の取り方・シャリの炊き加減等は大将の腕の見せ所!
魚の鮮度以外にもこだわり続ける味があります。

お部屋のご案内

大小さまざまな個室を完備しています。

送迎について

現在、新型コロナウイルス感染対策の一環としてバスの送迎は中止しております。

要予約

バスに乗れる人数は、
運転手を除いて28名までです。
(補助席使用)

バス送迎ご予約承ります